車いすバスケットボール男子日本選手権 新型コロナウイルス感染急拡大で開催中止に - バスケットボールプレス

車いすバスケットボール男子日本選手権 新型コロナウイルス感染急拡大で開催中止に

2022 年1月21日(金)~23日(日)に開催予定の「天皇杯(男子)第48回日本車いすバスケットボール選手権大会」が、新型コロナウイルス感染症急拡大の影響を鑑み、中止となることがJWBF(日本車いすバスケットボール連盟)より発表された。

日本選手権は、2020年、2021年も新型コロナウイルスの影響で中止となった。車いすバスケットボール男子は昨年東京オリンピックで銀メダルを獲得し、2年半ぶり開催の日本選手権が大きな注目を集めていた。

JWBFは、「大会開催直前の中止となり関係者の皆様はじめ、多方面にご迷惑をお掛けすることとなり大変心苦しいですが、ご理解いただきたい」とコメントしている。

HOT TOPICS

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。