【スラムダンク】宮城リョータのバッシュを解説!同じカラーの入手は可能?

【スラムダンク】宮城リョータのバッシュを解説!同じカラーの入手は可能?

スラムダンクの登場人物、宮城リョータのバッシュをご紹介します。

スラムダンクのキャラクターが愛用するバッシュは、個性豊かなキャラクターが多数登場し、読者ごとに感情移入できる読者だけの主人公を見つけられる本作らしく、バッシュもキャラクターそれぞれの個性にあったものが選ばれています。

今回紹介する宮城リョータは、スラムダンクの作中では、主人公、桜木花道を擁する湘北高校の2年生で、ポイントガードを務めています。

バスケ部内では身長が低いながら、作中最速クラスのスピードスターとして活躍した人気キャラクターです。

そんなスピードスターである宮城リョータが愛用するバッシュの詳細情報を見ていきましょう。

宮城リョータ愛用のバッシュはCONVERSE ACCELERATOR(コンバース アクセラレーター)

宮城リョータがスラムダンクの作中で使うバッシュのモデルは「CONVERSE ACCELERATOR(コンバース アクセラレーター)」です。

画像引用元:CONVERSE

コンバースはアメリカで誕生したスニーカーブランドで、創業から実に100年以上の歴史を持つ歴史あるメーカーです。

⇒コンバースのスニーカーコレクションを見る

スラムダンクの連載当時は、NIKE(ナイキ)のAir Maxがブーム全盛期、Air Jordanシリーズも発売されるや大人気となり、実際に「スラムダンク」とコラボしたスニーカーもAir Jodan 6 Retro SLAM DUNK や、Jodan Super.Fly 3 SLAM DUNK として発売されるなど、NIKE(ナイキ)が大人気の時期でしたが、宮城リョータと同じポイントガードというポジションで世界最高の選手であるマジック・ジョンソンが着用していたCONVERSE ACCELERATOR(コンバース アクセラレーター)を選ぶのは、流石のチョイスと言えますね。

赤木(ゴリ)のバッシュもコンバース

湘北バスケ部の主将である、赤木剛憲(通称ゴリ)の愛用バッシュも、実は宮城リョータと同じ「コンバース」のシューズを使用しています。

湘北バスケ部のスタメンで一番大きくパワーのある男と、一番素早くテクニカルな男。

プレイスタイルは対極的に見えますが、バッシュは同じという不思議な縁がありますね。

ライバルの陵南高校2年生の天才プレイヤーで仙道彰の愛用バッシュも、実は「コンバース」です。

湘北バスケ部が誇る天才プレイヤーである流川もライバル視する仙道が履くのは、「コンバース スター コンクエスト」です。

「コンバース スター コンクエスト」は、マジック・ジョンソンと同じ時代に活躍した史上最高のスモールフォワードと言われるレジェンドプレイヤーのラリー・バードのモデルとして知られ、当時、ラリー・バードは、マジック・ジョンソンと二人でコンバース人気を牽引していました。

⇒スラムダンク流川楓のバッシュをご紹介!

⇒スラムダンク桜木花道のバッシュをご紹介!

宮城リョータの愛用バッシュは入手困難!?

遡ること1992年のバルセロナ五輪で、レジェンドプレイヤーである「マジック・ジョンソン」が使用したバッシュがモデルとなっています。

現在ではなかなか手に入れることができない激レアのスニーカーです。2019年2月には、コンバースから「ACCELERATOR EW MID(アクセラレーター EW ミッド」として復刻されていました。

宮城リョータのモデルとなった人物は別!?

宮城リョータの愛用するバッシュは「Magic Johnson(マジック・ジョンソン)」が愛用したものでしたが、宮城リョータ自身のモデルとなった人物は別とされています。

宮城リョータのモデルとされている人物は、元NBA選手の「ケビン・ジョンソン」さん。

身長はNBA選手の中では小柄(それでも185㎝ありますが……)であり、プレイスタイルも酷似しています。

湘北の切り込み隊長のモデルもまた切り込み隊長。

ケンカの時は飛び蹴りを多用していた宮城ですが、ケビンさんもまたジャンプの名人です。

よく読まれているスラムダンクの関連記事

HOT TOPICS

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。